スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピタッと止まれば怖くない!??

小雨降る日曜日十一月十六日でございます。

久しぶりの日曜休み(平日に休んで遊んでは居りましたが・・・・)

朝寝坊、朝酒(やっていません)、ゆっくりブランチ

家のお手伝い&お買い物、あっという間に夕方に・・つまらない・・・・

忘れておりましたブレーキパッド交換・・やっちまおう


此処からは、あくまでも個人ユーザーが自己責任の下に行っているもので参考にするのは止めましょう


工具.jpg
3/16六角レンチ、5/8インパクトボックス、リーマー、紙やすり、ケミカル類
専用のピストン押し道具の代わりのプーリー抜き、新品のパッド

キャリパー外します
外し.jpg

キャリパー裏のボルトを外せばキャリパー二分割になります。
インパクト.jpg
5/8ボルト硬く締まっているのでインパクトレンチ使います

目視で色々とチェックします
パッドピン.jpg
パッドピンは特に念入りにメンテしましょう、錆びていれば問題発生しますから

ピンをシッカリ磨きます
ピン磨き.jpg

ピストン側も要チェック
ピストン.jpg
ダストブーツの破けやピストンの状態もチェック、問題なければ綺麗に掃除しましょう

各パーツシッカリと洗浄してから専用グリスを塗りましょう(塗りすぎ注意
グリス.jpg

新品、ピッカピカのパッドは面取りして一皮剥いて
当り.jpg

仮組をしてパッドの穴とパッドピンのスライド状態をチェック
リーマー.jpg
きつい時はリーマーで修正、穴が大きくならないように注意

組込み前にピストンを戻します
ピストン戻し.jpg
専用工具持っていないので代用品、ゆっくりと押し戻します

キャリパーを組み付けたらフォークにマウント
組込み.jpg

パッドが入っていたパッケージを挟み込んで、クリアランス取ります、これってエコ
クリアランス.jpg

ブレーキレバーを数回キュッ、キュッと握って調整
調整.jpg
画像左のマスターシリンダーにタオル巻かれているのには訳ありで・・・・
 ピストンを押し戻した時にフルードが漏れる恐れが有るために巻いてます
 ここら辺が猿のスチャラカメンテナンスでございます


ハイ完成です
完成.jpg

真剣に作業をやっていると肝心な所はどうしても画像を撮り忘れます。

制動部分をいじるのは基本的に整備士さんじゃないと法律的にはいけないみたい・・・

あくまでも自己責任でいじくってます。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kunifxef80

Author:kunifxef80
乗り続けて居るFXEF80(FAT BOB)
夫婦タンデムで走り続ける、人生是幸せ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。